FC2ブログ
Happy Life

今日はお休みなのか?

2017/06/18 Sun

昨日はすごレスポンスが良かったのに今日は今の所無反応では寂しいですね。

ほっといてワムシの話をしましょう。
え~、実は僕が培養している淡水ワムシは2種類ありまして
分類みたいな事は非常にややこしいので本日は割愛させていただきます。
すごくマニアックな話になるのですが固着性の強い種類と浮遊性の強いワムシを
使いわけているのです。
普段は浮遊性の方を扱っています。
固着性の方はどうしてるかというと新しく水槽をセットした時とかに
濾材にワムシが活着してくれるのですごく立ち上がりが早く安定に長けているわけですよ。
まあ、ある程度の量が必用なので少しクロレラを添加してやって3~5日でパリッと透明になるのですが
その時点でワムシの数はピークに達しているわけです。
まあ、実際はそこからクロレラを与えないと増えませんませんのでワムシは減っていく一方なのですが
それでも大量のワムシが濾材に活着して濾過を助けてくれているわけです。
こんな事を書いているとなんかボク、アクアの専門家みたいですね。(笑
こんな事を書いている今、二日酔い2日目なのですが。
crim08.jpg
コージーさん用のワムシ育成口座の始まりです。
まず、きれいなプラケースを用意します。
今回は水を5L入れてみました。
crim07.jpg
クロレラを5cc入れてみました。これぐらいがナイスな濃度だと思います。
crim06.jpg
ここへ普段販売しているワムシの入った培養液を500ccぶっこみます。
crim05.jpg
こんな感じで何も変哲もありませんね。
ここからエアーレーションをぶっこんで培養開始って感じです。
またクロレラの濃度の変化をみんなで勉強しましょう。


教え~て~お爺さん!
アルプスのハイジの歌で口ずさんで下さいね。
今日は申告が遅かったんですね。
日曜日なので家族サービスだったんでしょうか?
家族に対して貴方のやってることは自慢げにしゃべれるような事なんでしょうか。
匿名を良い事にストーカーチックに嫌がらせをするなんて人間として最低な部類ですね。
僕からするとミジンコ水槽に入り込むボウフラぐらいの扱いになってしまいますが。
どんな気持ちでやっているのか判る形で意思表示して欲しいですね。(笑
スポンサーサイト



コメント

Secret

く****

カープが負けたので スカッとしたブログを期待していたんですが まだ パンチ力に欠けてますね ちなみに出品している ワムシは どちらのタイプでしょうか

No title

浮遊性のあるほうですよ。
プロフィール

年男のかば

Author:年男のかば
FC2ブログへようこそ!

カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR