Happy Life

新しく水槽をセットしたら

2017/02/26 Sun

水槽をリセットして新しいメダカを迎える時ってありますよね。
そんな時に僕がするのはワムシ&ミジンコ活用術です。
基本室内での水槽飼育なのですが底砂もナッシングなのでテトラのスポンジフィルターのみ
です。
真っ新を使用します。当然バクテリアも何も着いてませんので水質も不安定です。
なのでメダカを入れる前にまずワムシを薄めた培養液を投入します。
そこでコツがあるのですがワムシでも色んな種類のワムシがいてまして僕はこの時は
ヒルガタワムシをいう種類のワムシを投入します。
ガラス面やスポンジに定着する性質がありますのでフィルターに納まりそこに流れてくる
有機物を食べて消化してくれるわけです。
ある程度増えてもらわないといけませんので培養液も少し入れるわけです。
培養液は植物プランクトンのクロレラが入っていますんで緑色です。
この緑色の濃さでワムシの増殖状態を推測するわけです。
十分な量がわいている時には1日ですっきり透明になります。足りない時は透明になるのに
数日かかってしまいます。
ワムシがわくと次はミジンコを投入です。
培養液をまた少し追加します。
これで数日でミジンコが殖えだせば成功なのですがミジンコは水流に弱いので
この時にスポンジフィルターの出口の向きを水槽の壁面に向けて水流を殺してやる必要があります。
まあ、全体のイメージとしてはセットして直ぐには微生物的濾過が出来ていないので
バクテリアの代わりにワムシやミジンコに濾過してもらおうって事です。
そのうえめだかの餌にもなってくれたらもっとラッキーって感じでしょうか。
このやり方は生まれたての稚魚に対して絶大な効力を発揮するので試してみてください。
スポンサーサイト

コメント

Secret

No title

なるほどー
この頃すぐにメダカ様が☆になるのでこの方法をためしてみようかなー
室内メダカの☆率がかなり高いので。

No title

野外から室内への移動の時はエラ病をうたがってください。
尾っぽをたたんでしまっている時も同じです。
そんな時はグリーンFゴールドとトロピカルNです。
効きますよ。
プロフィール

年男のかば

Author:年男のかば
FC2ブログへようこそ!

カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR