FC2ブログ
Happy Life

そして事件

2016/12/07 Wed

そして事件が突然起きたのですがちょっと
内容がかなりエグいので嫌な人は見ないでね。
夜、思い出して寝れなくなっても悪いから。

どんな事件かというと特急はるかは新大阪を出発して
順調に関空へ向かっていたのですが岸和田を過ぎたぐらいでしょうか
天王寺駅から関空まではノンストップなのでおそらくスピードで120kmぐらいは
出てたはずなのですが。
ローカルな小さな駅を通過した時でした。
突然、車体の下からガンガン!バンバン!バリバリ!カンカン!突き上げるような振動音というか
まるで車体から大きな部品が落ちて線路で跳ね返って車体の下で砕け散ったような感触でした。

でもそれは人間の体だったのでした。

もちろん目いっぱいの急ブレーキです。座席に座っていても前につんのめるぐらいのGがかかりました。
立っていたなら転げまわっていたでしょうね。怪我がなくて幸いでした。
人が亡くなっているので幸いって表現があってるのかどうかは判りませんが二次災害に巻き込まれなくて
幸いという意味にとって下さい。

後でネットニュースを見ると駅のホームからの飛び込みだったみたいでした。
もうそこからは車内にいると何が起こったのかは判る術もなく当然ですが跳ね飛ばしてからの緊急停止なので
事故現場からは数百メートルは進んでるので車内からは現場も見えないわけです。
警察や消防の人達が車内に乗り込んできたりでてんやわんやです。

結局、その場で現場検証とかが終るまで足止め状態。運転再開の目途は判らずイライラは頂点へ!
まあ、人が死んでるだから実際すぐに急いでるからはいさいなら~!ってのも出来ないのは判りますが
みんな関空に行く人ばかりで時間が無くて焦ってますから~!

僕は冒頭にも書いたようにレンタルの手続きがあったのでいつもより少し余裕を見てましたので
大丈夫でしたがお隣に座っていた方は国内線のピーチで北海道行だったらしくて
停止時間中にすでに出発してしまいアウト!一切の保証もなく今夜泊まるホテルも探さないとと
途方に暮れていました。
まあ、それでも停止時間は1時間ちょっとだったかな~。
でも時刻表どおりの運行じゃないので進んでは止まりの繰り返しで結局は1時間半遅れ。
チェックインして保安検査してイミグレ通って搭乗口に着くとすでに搭乗が始まっていましたよ。
ギリギリセーフ!
腹が立つのは保安検査。
靴ぬいで、上着ぬいで、シャツぬいで、さらにズボンのベルトを取らされて
やっとOK。
ここまでは仕事なのでちゃんと協力したのでですがX線検査に出していた僕の荷物が
かごに三杯分。それが止まっているもんだから後の人の分が進まないで渋滞してるから
早くのけろと検査官が言うわけですよ。
手を放したらズボンがずり落ちるのですが・・・。
それにまだ服も着てないしベルトも通してないんですが。
頭に来たのでその検査員を呼びつけて
「お前が要領悪いから靴脱いで、上着ぬいでシャツ脱いでベルトはずして」と
時間がかかったんやろうが!お前の言われる通りにしてこれなんやから
止まってる荷物はお前が持ってこっちに運んでこんかい!とブチ切れてやりました。
たかが民間の警備会社の人間のくせに何えらそうに命令しとんじゃボケ!
警察でも関空の職員でもなんでもないんやろ!下請けとちゃうんか!とさらにまくしたててやろうかと
思いましたが時間がなかったのでそこまでは言いませんでしたが心の中ではそう叫んでいましたよ。笑

まあ、でも搭乗に間に合って良かったです。
列車で人身事故があって搭乗に間に合わなかったら一切の保証ナシらしいですよ。
みなさん余裕を持って行動しましょうね。
スポンサーサイト



コメント

Secret

No title

エグいとか夜寝れないとか言うから
期待に胸を膨らまして読んだのに
微塵もエグくないやんけ!(ー”ーメ)

No title

自分でひいたんじゃないけど人体が砕け散る感触味わう感触は気持ち悪いやろ~!
プロフィール

年男のかば

Author:年男のかば
FC2ブログへようこそ!

カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR