FC2ブログ
Happy Life

しくじり先生を見てⅦ

2015/11/11 Wed

アマゾンからの帰国の時でした。
一緒に行った中島君は大の爬虫類マニアでした。
現地で捕まえた子ワニをどうしても連れて帰りたくて
なんと背中にガムテープで巻いて持って帰りました。
もう時効なのでバラしちゃって大丈夫ですよね。
帰国後もなんかの番組で音声を変えられていましたが希少動物の密輸について
語っていた事もありましたね。

そんな感じで帰国後は目標もなくだらけていましたね。
このまま探検家の道を目指していれば今頃いっぱしの文化人になっていたかも
知れないのに世間一般のチャラ男に成り下がってしまいました。
時代はバブルのはしりの頃で世の中みんなが浮かれていましたね。
当時はカーニバルプラザという巨大なレストランでバイトしていまして
学生のアルバイトだけで400~500人というちょっとしたコミュニティーに
なっていました。
その中でもフットワークが軽くクルマもあったので友人と3人組みでいつも合コンばかり
していました。釣り堀で釣りをするようなもので入れ食いでしたね。
毎日、11時過ぎまでバイトしてそれからバイトメンバーで駅前のフォルクスやたよしに入り浸って
朝まで酒を飲む毎日でしたね。
そんな楽しい夢のような期間が2年続きました。
彼女もでき本当に充実した青春でしたよ。
あの頃は何もかも上手く行くんだと勝手に思っていましたからね。

やがて就職の時期が来て僕はそこそこ大手の臨床検査会社に入社しました。
本当に勤まるのか心配でしたが社内ではアマゾンと呼ばれ期待されていたようでした。
でもね、ぬるい社風の会社で中身が無かったんですよ。
当時の上司の所長が最悪で本当に馬鹿でした。
急成長した会社だったので中途採用で入ってきたそこそこの年齢の
おっさんだったのですがなんせ業務内容が全く理解できていないのです。
入社一年目の僕の方が良くわかっていたぐらいでした。
そんなおっさんが指示を出すもんだから社内はぐちゃぐちゃでした。
あまりの馬鹿さに頭にきてしまい1年近く我慢したのですがついにキレてしまい
お前が辞めるかおれが辞めるかじゃボケぇ~と怒鳴ってしまい僕が辞めてしまいました。(笑

このあたりから僕の本格的なしくじり人生が始まるのでした。
続けていれば一応は株式も公開しているようなのでそれなりにお金になっていたのかも
知れませんね。
でもペットの仕事の道を選んでしまい抜けれない泥沼にはまってゆくわけです。

アフリカの社長からは元々誘われていましたのですんなり働きだしたんですが
この当時は未曽有の好景気で商品を確保するのが一番の仕事でしゃかりきになって
輸入していました。
ドイツ、オランダ、アメリカ、香港、シンガポール、ロンドンといろんなところに買い付けに
行ってました。
当時はおそらくですが最先端のショップだったと思いますよ。
流行は自分たちで作っていくって感じでしたね。
給料も売り上げに対してのインセンティブがあったので年齢からするとかなり高額の給料を
もらっていました。
なので当時買った車がスカイラインのGT-Rです。23歳の時ですね。
それをしくじったのが2000km走ったぐらいで電柱に串刺しに。
修理に半年かかりました。
もう時効だから言いますが酒気帯びでしたね。
お酒で何回失敗しているのでしょうか僕は。今書いていてずいぶん前から
お酒で失敗してるんだな~としみじみ思いました。
学生の時の彼女ともこの頃別れてしまいましたね。
今、思えばそのまま結婚していれば全然違った生活があったのかもしれないのにね。
当時は本当に猛烈に働いていましたので大阪の本店、埼玉の支店、海外と飛び回っていました。
さらに時代は少し進みアジアアロワナの輸入がインドネシアからOKになり
世の中はアロワナブームでした。
この辺りから本格的に坂道を転げるようにしくじっていくのでした。

ADAの社長が水戸の松原くんと組んでややこしい事をしておかしくなったのもこの頃でした。(笑
そのおかげで水物に専念したのであの人もあれだけ飛躍したのですが。
そういう意味ではしくじりではなかったのかも知れませんね。

スポンサーサイト



コメント

Secret

プロフィール

年男のかば

Author:年男のかば
FC2ブログへようこそ!

カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR