FC2ブログ
Happy Life

孵化した稚魚5日目

2014/12/17 Wed

もうこの頃になるとみんなブラインの幼生を喰ってくれますね。
反対にエサを喰えなかった稚魚は淘汰されている・・・。

だいぶ前に書いたのですが品種や若さ、栄養状態で産まれてくる稚魚の大きさが
違うんです。
単純に卵の大きさからして違うんでしょうね。
やはり大きく産まれてくる稚魚は強いですね。
ほとんど生き残っていると思います。
反対に小さく産まれてしまった稚魚は周りがみんな小さければそんなに
問題もないのですが大きな稚魚が混じっていると思いっきり突かれボロボロに
なって沈んでいきます。
半分も残らないんじゃないでしょうか。
優しい飼い主ならそこでサイズの違いが出ないように仕分けするのでしょうが
僕にはちょっと無理ですね。

多少、サイズ差がでても大丈夫な大きさといえばやはり10mm前後でしょうか?
いかにこのサイズまで早く育てるかがミソでしょうね。
なのでうちでは餌の回数が一日5~6回です。
午前はおとひめB2のパウダーとアルティメットバクター。
午後からはベトナム産ブラインの幼生って感じです。

以前はなんでも素早く出来たような気がしますが今は正味なとこ
孵化後から3週間近くかかっていますね。

めだかの話はこれぐらいにしておいて
競艇の賞金王決定戦(グランプリ)が明日から始まりますね。

昨日、グランプリの18名によるエンジンの抽選があったのですが
やっぱり18名は多いわ。
一番良いエンジンと18番目のエンジンの差があり過ぎる。
成績上位の選手が下位のエンジンを手にしたら申しわけないわ。
成績上位のアドバンテージがあれへん。
野球のクライマックスシリーズでも1勝のアドバンテージがあるのにね。

やはり元の12人制の方がしっくりくるな~。
スポンサーサイト



コメント

Secret

No title

この時期は、競馬やボート、競輪にオートと目白押しですね。
ボートも競輪も最近はガールズが男顔負けのレースをするので楽しいです^^
ほぼ毎日、ネットで競輪をやっていますが、回収率は聞かないでくださいWWW
今日はとても寒くて、室温が上がりきれません。
水温1℃変化すると、小型魚などは5℃に相当するみたいなので
ホントに温室が欲しくなりますね。
グランプリでガッツリと当てて、早く4階建てを作ってください。

No title

pukuさん  ボク、ギャンブルしないんですよ~。競艇は
選手達に友達が多く今回も数人大阪から出てますので
応援してます。
エアコンの暖房が効かないですね。ヒーター無しの水槽の
水温は冷やっこいです。卵の産みも悪いです。
プロフィール

年男のかば

Author:年男のかば
FC2ブログへようこそ!

カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR