FC2ブログ
Happy Life

孵化した稚魚2日目

2014/12/14 Sun

_MG_6998_1.jpg
今日も孵化してました。これぐらいの量が5杯ぐらいでしょうか。

30キューブや45cm水槽に移すのですがその時にスポンジフィルターはほぼ
OFFにします。
動かしてもせいぜい2~3秒に一個ぐらいの気泡が出るぐらいの勢いで。
この段階では濾過はあまり気にしません。
一番ダメなのは水流です。
孵化して2日目っていうのが鬼門でヨークサックの栄養分も吸収され
体に余裕がない。食べないとダメなのですが小さくて食べれるエサが少ない。
なので出来るだけ細かいパウダー状の人工飼料か管理が難しいので
おススメはしませんが何かしらの原生動物を与えるしかありません。
それを一日出来れば5~6回。そこそこの量を。
この量が難しい。
僕はセブンイレブンの100円コーヒーのアイスコーヒーを混ぜるプラスチックの
スプーンみたいなのを使っています。
耳かきみたいなスプーンが付いていてそれに擦り切れ1杯。
そこへさらにベトナム産のブラインの幼生をサラっとふりかけます。
食べようが食べまいが強制で与えます。
そして食べて成長した個体だけが生き残れるわけです。
当然ですが水槽の底には食べきれなかったエサが沈みます。
カビも生えます。
でも2~3週間はそのまま見ないフリをします。(笑
2~3週して稚魚が10mm超えると次の育成水槽に移動するのですが
それまで水替えはなしです。
<_MG_7219_1.jpg
こんな感じのサイズです。
スポンサーサイト



コメント

Secret

No title

稚魚の育成もまたまた手がかかりますね。
ブラインは毎日沸かして、幼生は稚魚にあげます。残りは金魚やアカヒレたちが喜んで食べています。
あと、コツは見ないフリですね^^
ついつい換水したい衝動に駆られますが、ここはじっと我慢ですな。
放置プレイは得意技なのでまねさせていただきます。
しかし、どの子もお腹がパンパンですね。
みんなきっと厳しい生存競争を必死に戦っているんですね。
プロフィール

年男のかば

Author:年男のかば
FC2ブログへようこそ!

カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR