FC2ブログ
Happy Life

機嫌よく泳いでもらうには

2014/01/17 Fri

水質が命ですわね。

エサ食いも違うし、機嫌が良ければ発色も良い気がします。

卵を沢山産んでもらいたいのでエサも多い。すると糞や食べ残しも出る。
急激に水質が悪化。
どうするか?
水替え?フィルター強化?両方?さらに有用なバクテリアの強化が必要。
バクテリアに機嫌よく働いてもらえる環境を考えてやればOK。

簡単なのは溶存酸素率のアップ。
でもスグに限界が・・・。
溶ける量って決まっていますから無限に溶けるわけではないのです。

なので濾材の定期的な洗浄及び交換。
濾材にくっつく形でバクテリアは増えますからある程度までいくと
飽和してしまいます。
住み着く場所が無くなるわけです。
すると活性が下がる。
なので洗い流すか新しく濾材を入れて新しい住処を提供してやるのです。
するとまた活性が上がってどんどん増殖していく。
すると調子が良くなるわけです。

具体的にどんなペース?と聞かれると水槽の大きさ、匹数、エサの量で
変わりますからちゃんとした答えはナシ。

悪環境にも強いからと言って貧弱な設備で飼育して手を抜いていたら
貧相なメダカに育ってしまうという訳です。

飼いやすさをアピールする為にこんな設備で十分みたいな説明をあちこちで
見かけますし、実践している人も多いと思うけどメーカーや販売業者の思う壺なんだと
思ってください。
上手くいかないからどうする?
いらないコンディショナーを買う?
必要のない器具を買う?
しょうもない本も買う?
挙句の果てには高価な浄水器、PHメーター、伝導率計を買って
さらに高い調整剤も買う?
まるでどこぞのお店の常套手段ですね。(笑

そんなの買ってもそのお店で同じモノを使ってメダカを増やしてないですよ。絶対に。
もっと魚の動きを観察してあげましょう。
おのずと答えは判ってくると思います。

そういう訳でうちでも水槽を少しセッテイングを変えてみました。
そうしたら発色が良くなった気がします。
あくまでも気がするだけですが・・・。

というのもメダカの泳いでる姿が気持ち良さそうなのです。
それで十分です。
かかった経費は5分の作業時間だけ。実質ゼロ円。_MG_63cava.jpg


_MG_6443_1.jpg
_MG_6509_1.jpg

以前よりきれいになったような気がします。(笑

機種 : Canon EOS 7D
露出時間 : 1/60秒
レンズF値 : F13.0
ISO感度 : 1600
シャッタースピード : 1/64秒
レンズ絞り値 : F12.9
露光補正量 : EV0.0
フラッシュ : 発光禁止
レンズの焦点距離 : 60.00(mm)
撮影モード : マニュアル
ホワイトバランスモード : オート
シーン撮影タイプ : 標準
スポンサーサイト



コメント

Secret

プロフィール

年男のかば

Author:年男のかば
FC2ブログへようこそ!

カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR