FC2ブログ
Happy Life

みじんこパーフェクトマニュアル

2019/07/07 Sun

みじんこの培養の完成形が見えてきたような気がします。
気がするだけかも知れませんが。(笑

みじんこ
みじんこ

水面爆気法は以前にお話しした通りです。
それプラス水替えです。
普通に培養をスタートさせると5日目ぐらいにピークがきます。
何もしなければそこから急降下で滅亡の道へ・・・。
今までだったらそこでミジンコを掬いだして入れ物をリセットでしたが
最新のやり方は出来る限りみじんこの幼生を捨てないように気をつけながら
半分相当の量の水替えです。
それをうちでは2日に一回のペースでやっています。
まあ、色々波はありますが2週間は余裕で中には1ヵ月以上リセットしないでも
OKというかリセットしない方が安定して増え続けるって感じでしょうか。
僕の中の理屈では仮説ですが一番は網目にかからない幼生を捨てないから
翌日から目に見えて増える!
何かしら培養液中に微生物が大量にわいていてそれを
みじんこが捕食して栄養分としている。それは生クロレラだけでは補えない
要素を含んでいる。
みじんこも増えていく過程で老廃物を放出しているがフィルターがないので
水替えする事によって老廃物を物理的に除去して新陳代謝を高めている。

っていうのが僕の推論です。
まあ、実際やってる事で増えているのできっとこういう事が起きているんだろうなぁ~って
感じといいますか体感的にそんな感じですね。
ある種の微生物を増やすという事ではセット初期にイースト菌や納豆菌、PSBなんかも
それなりに効果があるような気はします。ただそれとコストパフォーマンスは別なので
ご自身で考えてお使い下さい。
僕は何も使ってません、(笑

水替えの時に出来るだけミジンコの幼生を吸い出さない為に
目の細かい特大サイズの網に針金で枠を作って網の中の水を吸い出して
棄てるというやり方で水替えをしています。
全く、幼生が吸い出されていないのか?と言われたらまあなんとなく
何もしないよりは全然ましか!みたいなレベルだとは思います。
他にもっと効率の良い水替え方法があったら教えてください。
スポンサーサイト



みじんこ培養2019夏

2019/06/05 Wed

81.jpg
82.jpg


なんじゃこりゃぁ?って感じですね。
90cm水槽でほぼ満タンの水量でやっています。
去年との違いはやはり水面爆気法ですね。
爆気というだけあって強烈に負荷をかけて爆気しています。
普通のエアーポンプじゃダメですね。
コンプレッサーで強烈に爆気しないとね。
そうすると今まで水面だけでしか活動繁殖してこなかったみじんこが
水中、水底でも活動出来るようになって立体的に有効体積が増えて
今までとは全く違った次元の爆殖態勢が望めるようになりました。
でもね、それはそれでまた違った悩みといいますか今までにないバランスが必要なので
手探りで調整しています。まあ、その辺りがノウハウなわけですが
言葉で伝えるのが凄く難しいです。
なんとなくの感覚の部分が大きいのです。というかまだやはり未知の部分が多くて
絶対的な正解っていうのが導きだせておらず苦難の道のりを歩んでいますが
去年よりは格段の進歩があったわけです。
今までだと鶏糞とかドライイーストとかその他もろもろを入れてやってたのですが
クロレラだけで爆殖してくれるところまで持ってくることが出来るようになりました。
本当はそれだけではないのですがそれプラス水替えなのですが
その水替えの仕方と言いますか水替えの意義と言いますかそれが判らないと
なんのこっちゃ判りません!って感じになっちゃう次第で・・・。
まあ、その辺がバランスといいますか調和といいますか本当に言葉で表すのは
難しいとこですね。

キーワード的にはエアーレーション、生クロレラ、水替えの3つだけなのですが
常に爆殖をキープとなると尋常じゃない努力と失敗が必要でして。
皆さんもいっぱい失敗してください。
正解がないのですから失敗をしまくって自分で正解を導きだすしかないんですよ。
キーワード的には上記の3つだけで十分なので他の選択肢はなしなので
以前よりは少しは楽になってるかもしれないですね。

クロネコさんやってくれました。

2018/12/28 Fri

本日ぐらいが仕事納めの方も多かったんじゃないでしょうか。
私は生き物商売なので基本休みナシです。

今年最後の生クロレラの納品日だったのですが
今朝ヤマトさんが配達に来た時に
「すみません、実はクロレラ工業さんからのお荷物でクロレラなのですが
パッケージの破損で液漏れしてて配達出来ません。」って。

ちょっと待ってよ、さすがに再発送の依頼しても今日出荷出来るの?
年末年始、なければちょっと僕も困るんですけどね。
まあ、なんとかかんとか色々代理店の人にも根回ししてもらって無事に出してもらえる事に。
助かりましたよ。
でもクロネコさんのトラックの中で漏れてたら他の荷物を汚して大変じゃなかったのかな~?
これはもう僕の妄想なのですが最初からクロネコさんがすごく低姿勢だったので
営業所で破損させたんじゃないかと・・・。
繁盛期でちょっと普段とは違うクオリティのバイトが来てて乱暴に扱ってしまった的な。
じゃないとかなり頑丈な梱包なのでそうそう中身が破裂とかありえないしね。
普通に落とすぐらいじゃビクともしない。2mぐらいの落下だと破損するかも?ってレベルです。

日頃の行いが良かったのか悪かったのか・・・?まあ謎ですが今年も残り後3日頑張ります。
でも今日は胃腸内科に行って薬をいただくつもりだったのですが
忙しくて行けなかった。明日はさすがにもう休みだろうな。
正月は暴飲暴食しないようにして薬いらずですごせるように気をつけます。

なんかみじんこ安定してきた。

2018/12/21 Fri

やはり分からないのは3本並んでる60cm水槽で同時にセットしても
それぞれ結果が違う事ですね。
最近は少しだけですが改善されてきたのか培養成績が上がってきて
います。
例えば、水槽台ですが三段にしているのですが
なぜか室温管理ですが一番上の水槽が温度が高いのですが成績があまり良くありません。
一番下に並べていることが多いのですが上の段よりも水温の低い下段の方が
わきが良いですね。
未だになぜそうなのか理屈が分からないのですが
先月から始めた水面爆気法が効いているのでしょうね。
安定して来たのでミジンコの出品量を増やしてみようかなと思っています。

難しいね。

2018/12/07 Fri

最初に入れる種みじんこの質にもよるのですが
なぜか増殖のピークが3日目に来たりします。
当の本人は5日目がピークだと思い込んでいますので
そのままスルーしたら4日目に異変が!
培養液が黄土色になって復活しない。
こうなるとミジンコの粒が細かくなって少し溶けてくるような気配が。
そのままクロレラをつぎ足しかき混ぜて5日目に突入すると
消滅してました。(悲

種ミジンコも日にちの経ったものでなく培養3日目ぐらいの活性の高いものを
使った方が良さそうですね。
せっかく水面爆気で増やせるようになったのでもっと確実に収穫できるように
頑張ってみます。
でもね、凄いのは水面だけでなく水中でもミジンコがかなりの密度で
増えていて網を入れて掬うとけっこうな量が収穫できるようになった事が
嬉しいね。
もう少し研究して確実なピークの持って行き方とリセットのタイミングを
見誤らない事だけかな。
需要の少ない冬の間に研究し尽くして春からは大水槽を用意して
大量生産できるようにしたいね。
1tタンクを3~4つ用意してローテーションでリセットして1日に500gとか1kgとか
収穫できるようになったら最高ですね。
プロフィール

年男のかば

Author:年男のかば
FC2ブログへようこそ!

カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR