Happy Life

みじんこ上手くいきません。

2018/04/12 Thu

完全に迷宮に入り込んでしまっています。
毎週水槽を6本はリセットしますが隣り合った同じサイズの水槽でも
全くわき方が違うんです。
なぜかアタリは3本に1本。(笑
レシピは全く同じでリセットも全く同じ。
全くもって意味がわかりません。

あるミジンコレジェンドさんからの情報だとうちの場合は
種を継ぎ続けて2年以上なので上手く説明は出来ないが
自然の状態ではありえないのでそろそろ大元の種を交換してみてはどうか?と。
つまりまた休眠卵からミジンコをわかして累代繫殖の世代を一世代からリセットしなおすと
いう理論らしいです。
ランチュウや錦鯉のプロの方は野池でやられていますのでまさに自然の1年の周期が
あるのでそれに当てはめて考えてみようという事らしいです。

藁にもすがる気持ちでチャレンジしてみます。
スポンサーサイト

クローバーは増えるのだがミジンコは・・・。

2018/03/26 Mon

クローバーは天候も穏やかになりスクスクと育っているのですが
ミジンコはというと・・・。
あれこれ試行錯誤はするのだがすっかり迷宮に迷い込んだ感が・・・。
どうしたもんでしょうね。
とりあえず何もしないでクロレラだけの槽を基本に最低限の収穫だけは確保。
新しくジャンボタライ3本をセットしてあれこレ試しています。
鶏糞エキス、硝酸菌、PSB、醤油カス・・・・
正解が見つかりません。
でも金魚の方なんかはもっと規模がでかいけど毎年大量に作っておられるので
完成されたレシピがあるんでしょうね。

みじんこレジェンドに教えを受ける

2018/03/19 Mon

土曜日の午後からなんとか時間を作ってみじんこレジェンドさんの
事務所までお話をうかがいに行ってきました。
2時間ぐらいミジンコ談義をしていたのですがやはりミジンコワールドは
奥が深い!
聞けば聞くほど謎が深まる一方でした。
ただレジェンドは求める結果が僕よりも1けた上の数字を目指されているようで
まざまざとレベルの違いを感じました。
僕なんてレジェンドやその師匠筋からするとヒヨッコもええとこぐらいでした。
結果、判った事は鶏糞の使い方を極めなさい!との事でした。
やはりらんちゅうをやられている方達が永年やってきた野池に鶏糞撒きに
何事も基本があるようでそれをいかに自分で再現できるかがポイントとなるようです。
僕なんて数十グラムの収穫で満足なのにレジェンド達はkg単位での収穫をめざしている
ようです。
まだまだ勉強が足りていないと痛感した一日でした。

ミジンコ増殖の新しい概念

2018/03/11 Sun

たまに神が降りてきます。
今日も降りてきました。
昔からミジンコ増殖には鶏糞を使ってきました。
この鶏糞のポジィショニングというか本当の役目はなんやったんやろうかと?
このブログでも去年か一昨年ぐらいだと養鶏場って玉子を生産する場所なので
雌鶏ばっかり飼育していると、そしたら女性ホルモンのエストロゲンが糞に交じって
いてそれがミジンコ増殖に効果的なんじゃないかとあたかも
本当っぽく語ってしまっていたのですが全くのウソだと判明しました。(笑

僕の新しい鶏糞最強説はこうです。
昔からのミジンコ養殖をする時は軽トラでノ池に鶏糞を撒いていました。
当然ですが池とはいえ一時的に窒素過多の状態になってアンモニアだとか
亜硝酸だとかが発生する状態になっているのは容易に想像出来ます。
水槽内の浄化の仕組みと同じ事が池の中でも起きていて
鶏糞が溶け出す事によってアンモニアが供給されてままずアンモニアを分解する
バクテリアがわき亜硝酸塩と変えられます、この段階では水中の生き物にとって
有害なのと植物も有効に肥料として使えませんのでもう一段階バクテリアによる
反応が進んで硝酸塩へと変えられていきます。
これでやっと無害化されて尚且つ植物プランクトンに有効に吸収されえさに
なっていき増殖の手助けとなるわけです。
ここでいう植物性プランクトンとはクロレラであったり三日月藻であったり
様々です。そういった環境を再現するために培養する時にクロレラを入れるわけですが
実はそれだけでは爆発的な増殖が望めなかったわけですよ。
これは想像でもなんでもなくリアルな体験に基づく結論です。

だってよく考えてみてください、植物プランクトンをわかすだけなら培養槽において鶏糞は
全く必要ないはずです。濃い濃度でクロレラを供給しているわけですから、
今さら肥料分なんて必要ナッシングなわけです。
ではなぜ鶏糞エキスが効くのか。
結論の前にいろんな方がいろんな方法でミジンコを培養しています。
その中でも昔から有効だとされているドライイーストを検証してみましょう。
結論から言いますと増えるのですが限定的で常に毎日安定して増殖させて
収穫するには不向きという事になります。
これは簡単に説明出来るのですが酵母菌が水に溶けだして活動しようとします。
でも水なので増殖するためのエネルギー源である糖質の供給がされませんので
一瞬で消滅えと向かってしまいます。
なのでミジンコが酵母菌を有効にえさとして使えるのがほんの一瞬だけに
なってしまうので持続性がないのは当然の結果といえるでしょう。
おそらくですが培養槽になんらかの糖質を入れてやって醗酵状態を作ってやれば
しばらく酵母菌は増殖するでしょう。そのためにはパン生地を作るのと一緒で
ある程度の温度が必要になってきます。それを再現してやれば原理的には
ミジンコ増殖に使えるのではないかと思っております。
でも今回は酵母菌は使いません。
じゃあ、PSBはどないやねん?となるわけですが
酵母菌ほどではありませんが有効ですね。
こちらも問題は同じで光合成細菌の餌の供給が出来ませんので
PSBを毎日追加してやらないといけません。
それに対する有効なデータを今、検証中です。
これら有効な案件に共通しているのはどれも微生物がキーワードになっています。
結論からいくとクロレラだけが必須の栄養素というものではなく
ミジンコを増殖させるだけならばクロレラ以外の微生物でもOKだということです。

ここで本日のクライマックスですが何故?野池で鶏糞を大量に撒いて
ミジンコが大発生するのかという結論ですが植物プランクトンが影響するよりも
鶏糞を分解する過程で大量にわいているニトロバクターをエサにミジンコが増えて
いると結論づけるのが一番理想的ではないでしょうか。
ニトロバクター自体は鶏糞の量に比例して増え続けれます。
軽トラ一杯分の鶏糞を分解するまで増殖しつづけるわけですから
すごい長期間ミジンコもわいてくれるわけです。
それを培養槽でも再現してやれば大量に効率よくミジンコをわかす事が出来るのでは
ないでしょうか。
レシピ的には生クロレラ+鶏糞+ニトロバクター系の濾過細菌の元が最強のレシピの
ような気がしてきましたので明日からまた検証の実験を始めます。
まあ、ほぼほぼ理論的にはミジンコが増える仕組みというのは
こういう事だと結論が出たので後は最適なレシピだけ見つけてやれば
飛躍的に培養技術が上がる気がします。

みじんこ最新情報

2018/03/09 Fri

毎日毎日、沢山のみじんこのご注文ありがとうございます。
こんな感じで収穫しております。
水分込みの重量なので正確さには欠けますが計ってみると
約100gぐらい。実際のところまだ室温でも水温が低いので
タマミジンコの粒が小さくて無数に幼生が混じっていますので
カウント不可能なぐらいの数がウジャウジャしています。
キッチンスケールが0.1g単位なのですが正確に0.1gなのかわからないので
おおよその数字しか導きだせませんが0.1g中にミジンコの生体が幼生も含めて
500~1000匹まで。なぜにそんなバラつきがあるかというと
水にバラけせてもすぐに底に沈殿するのでかき混ぜ具合と吸い出すポジションで
すごくデータにバラつきがでてしまうわけです。
0.1gを10回測定して1g分の数字を導きだすわけなのですがおおよそですが6000~7000個体
ぐらいでしょうか。
何十何百回と測定すれば正確なデータも取れるのかも知れませんが
素人なのでこれくらいでお許しください。
もう目がショボショボで肩が凄く凝っています。
なので発送する約二万匹っていうのは約3g分ぐらいを入れて送っています。
そんなに多くない量ですね。めだかに与えてしまったらすぐになくなってしまいます。
なので皆さん頑張って増やして収穫してください。
無難に3~5本ぐらいセットして1~2週間のローテーションでリセットするのが
一番安定しているような気がします。

IMG_1023.jpg
IMG_1024.jpg
IMG_1025.jpg
IMG_1026.jpg
IMG_1027.jpg
IMG_1028.jpg
IMG_1030.jpg
水槽内ではこんな感じで水面に渦を巻くように集まってきます。

IMG_1031.jpg
IMG_1032.jpg
これが今回の改良点のエアーレーションは強烈だけど水流はほぼ無しっていう工夫です。
ザリガニなんかを入れる独身寮的な産卵箱というか隔離ケースです。
吸盤でくっつけてケースの中で曝気する仕組みです。
成果はまた1週間後ぐらいにでも。
IMG_1034.jpg
水面に集っていた赤いミジンコが解散してバラけて色も白くなったので
それなりに効果があるんじゃないかと期待しています。
難しく考えないでこんな単純な事で良かったのかもしれないですね。
IMG_1035.jpg
IMG_1036.jpg
実は今までの熱帯魚人生の中で一番馬鹿にして来てたPSBですが
今さらですがやってみようかと思って資料を買いました。
自分で一から培養してやってみますよ。
なんとなくですがクロレラにPSB混ぜてエアーをかましたら爆殖するような
予感がしてしかたないのですが思い過ごしでしょうか。
実験結果はこうご期待!
良ければ販売も考えています。
プロフィール

年男のかば

Author:年男のかば
FC2ブログへようこそ!

カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR