FC2ブログ
Happy Life

プロトタイプ

2019/08/28 Wed

次回、ブラックダイヤのロングフィンが中里氏から少数だけですが
送られてくる予定です。
前回、ご自宅を訪問させていただいた時に片隅でひっそりとブリードされていたのですが
まだ商品として出せるクオリティーでないという事で購入を見送っていたのですが
そこそこまで出来上がったのでちょっとだけならと今回わけていただく運びとなりました。
純系のブラックダイヤと同じ世代数ぐらい進んでいるそうなのですが
今迄世の中に出さなかったのは元の血に黒峰というか小川ブラックの血が入っていたそうで
オロチのロングフィンとしての完成度が低かった為だとおっしゃっていました。
お腹の下まで黒くなるように交配を重ねブラックダイヤと交配を重ねる事数世代、
なんとか見れそうなレベルまで来たがまだ完ぺきじゃないとの事です。
完成品として世の中に出すにはもう2世代ぐらいは交配を重ねないとダメというか
納得できないそうです。

なので譲り受けた個体はいったんブラックダイヤの極上個体と交配させて
ヒレ長因子を持ったブラックダイヤを作っておきF2の世代で隔世遺伝での
ヒレ長の出現を待つやり方で自分でも作っていこうかと。
そのまま、ブラックダイヤヒレ長同士で交配させても僕は劣化させてしまうような気が
してしまって・・・・。

まあ、そないな感じなのでどんな販売のさせ方するかは思案中です。

1円モンスターが相変わらず怖いです。
なんか職業差別的な表現で書き込みをしてきたりするので
そろそろ通報の時期かなぁ~と考えております。
出来れば一発退場になるような表現で書いてくれたら面倒くさくなくて良いのですが・・・。
しかしどこまで1円に執着するんでしょうかね。
スポンサーサイト



次回、中里さんから新しい幹之が・・・。

2019/08/09 Fri

来週後半ぐらいなので1週間後になるのかな、中里さんから新しいタイプの幹之が入荷します。
従来のフルボディタイプの幹之の光ってる部分(グアニン)をより厚くして
尾びれ、胸鰭にもそのグアニンが多少色乗りしだしているタイプで
ピーシーズの森さんのブログで取り上げられているSタイプの血統の個体です。
Tの血統とは鉄仮面の頭文字のTでこちらは商品化の予定は今のところなしです。
もしどこかでTSとかSTと言って売っていたら残念ですが100%偽物です。
すくなくとも中里さん本人からのリリースではないでしょうね。
もう一度言います、今回の販売はSタイプの血統のみです。
この血統は最終的には尾びれ胸鰭の面積全てにグアニンの色素を乗せ
光らせる事です。現在はそこへ向けてまだ発展途上中です。
そして各ヒレに乗るグアニンの色素はどうやら遺伝されるようなので今後は
さらにグレードが上がる事間違いなしです。
色んな方がそれぞれの血統で幹之をブリードされています、まあどなたにも是非
次回発売される幹之のヒレの光遺伝子を取り入れていただき改良を進めていただけたらと
考えております。
到着次第、写真はまたアップさせていただきます。

ああ、それと一度も僕からブラックダイヤを購入した事がない人が
僕が販売している表題に近い表現で本物だと販売されているのを小耳にはさみました。
まわり回って本当に僕が出荷した個体を飼育されている可能性は否定いたしません。
どんな定義をもって中里氏オリジナルのブラックダイヤだと言うのかも飼育されている方の
スタンスだと思っています。
ただ、僕自身は中里氏オリジナルをうたって商売させていただいていますので本当に中里氏個人から
直接ブラックダイヤを送っていただき代金も中里氏本人にお支払しての直接のお取引を
させていただいています。取引に赤の他人を一人も介していません。
なので100%中里さんのオリジナルだと言い切って売れるのであってそれが商売の信用だと
思っています。
まず、関西圏では直接のお取引をさせていただいていますのは100%ではありませんが
毎回と定義すれば僕だけのような気がします。
本当は中里氏から直接購入されるのが一番なのですけどね。(笑
数は少ないですが昔からお世話になってる方から頼まれた時だけネット販売とは関係なしで
販売させていただいていますが4名の方だけでそれ以外はナッシングです。
お世話になってきたのでお断り出来ないんですよね。(笑
ネット販売でもないお世話になった方でもないそんな方が同じような売り方をされても
それは知らないしその人の勝手なんじゃないのぉ~と返事するしかなかったですね。
ひょっとしたら関東経由で手に入れられてるかも知れないですからね~。
ただ僕のオリジナルとして販売する定義からは離れている気がしますのでその辺は
購入される方の判断に任せるしかないですね。
僕が直接販売したのでしたら色んな言動の責任を負いますが
正直、間に人を介しているのでしたら売った人に購入経路を確認していただくしかありません。
そしてそんな事で何か責任問題になっても僕は知らないと言い張ります。
みんな商売で間で儲けてるんだからね。

ブラックダイヤの新しい世代購入

2019/07/14 Sun

中里さんから先日、新しい世代のブラックダイヤが送られてきました。
今回は少し数量調整があったので少ない目だったかなぁ~。
まあ、頼まれれば仕方ないよね~。
_MG_2927_1.jpg
_MG_2933_1.jpg
_MG_2945_1.jpg
_MG_2950_1.jpg
_MG_2959_1.jpg

こないな感じですね。
地肌の黒色とラメの輝きのバランスが絶妙ですね。
自分でブリードしてる個体とは雲泥の差ですわ。正直なところ・・・。(笑
自分でやってて言うのもなんやけどコピーしてブリードものを販売してる個体とは
価格差だけでは埋めれないもんがありますわ。
やっぱりバッタ物とオリジナルの差は大きいかなぁ~と。
ということでどうせ購入されるならオリジナルをどうぞよろしく!



本編のブラックダイヤとは関係ないのですが先日哀しい事がありました。
正直ぶっちゃけると一件一件の落札者さんに住所聞いてからクロネコの送料を
調べて連絡するのは面倒くさいんですよ。
なので赤字にならない範囲内ぐらいでざっくりとした送料設定をしています。
1200円と1500円と600円。
生体だと1200円か1500円。これは全国一律です。なので
ご近所だと定価よりも少し高くなる地域もあるみたいですが反対に少し遠方は
安くなってるみたいなのでまあバランスが取れてええ具合かと。
梱包資材料が請求できないのでどんぶり勘定でトントンか少しマイナスか・・・。
小さい箱の時はコンパクト便で発送、全国一律600円です。これも一緒かなぁ~。
安かったり高かったり、資材代考えたらこっちは赤字ですわ。
面倒くさいからクロネコ以外では送りませんって言ってるのに
なんかそれでもグチャグチャ文句を言ってくる方が1000人に1人ぐらいいてはります。
最初から送料一律で明記してあるんだから逆算して入札額を自分で設定してればそんなに
問題ないし自分で購入する時はそうしてるけどみんなはちゃうのかな?
1円スタートでたまに本当に数十円で終わってみたりとかってあるんですよ。
仕方ないじゃないですか。代金が50円でも送料は600円かかるんだから。
それを後になってグチャグチャ言って来て面倒なので全部断るんですよ、そしたら先日
相手の方、何をしたと思います。
簡単決済って落札金額の変更は出来ないんだけど送料欄の金額の変更は出来るんですよ。
送料は600円設定で送っているのに勝手にゼロにして落札代金だけで決済してるんですよ。
それでしれ~っと「決済したので発送お願いします。」って。
普段なら支払い済みになってたら金額まで確認しないのですが何気に気になったので
決済の明細を見たの、そしたら50円でもなく手数料引かれて四十何円って!
なんじゃコリャ~!ってなるわけですよ。
コンパクトで送るつもりだったのですが腹立つから送料分を勝手に削除してましたね~!と
だけ連絡いれて着払いで送ってあげました。
意地悪ではないのですが本当に着払いのコンパクトの設定がないんですよ。
なので普通に60サイズの着払いで送るしかなくて・・・。
おそらく800~900円ぐらいの送料がかかっているかと・・・。
もう、そんな人とやりとりするのさすがに嫌ですわ。
落札後に値切ってきたりとか本当にないですわ。

新しく来る

2019/07/07 Sun

来月、中里さんから新しいめだかが届く予定です。
新血統の幹之Sタイプ。
ピーシーズの森さんブログで紹介されていた幹之です。
そこからの派生でもっと凄い個体が出るかも知れないですね。

ブラックダイヤも来週届く予定の個体は世代交代した個体がリリースされます。
F8になるのかな?
前回よりも更なる進化してると思います。是非種親候補にご購入ください。
届き次第、撮影して写真をアップします。

こんなん来ました。

2019/02/13 Wed

中里さんから今朝ブラックダイヤが届いた。
その中に完璧なダルマが6匹入っていました。
オス2、メス4でした。
抱えていてもちょっとアレなので販売に回す事に。
今日出品していますのでご購入お願いします。
これで本当に当分は入荷の予定がないので丸々2か月以上間隔があくかも。
_MG_0310_2.jpg
_MG_0316_2.jpg
_MG_0327_2.jpg
プロフィール

年男のかば

Author:年男のかば
FC2ブログへようこそ!

カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR